この記事の所要時間: 238

古河林業の口コミを評判は一体どうなっているのでしょうか。

【会社データ】

会社名:古河林業株式会社
本社所在地:東京都千代田区丸の内2-2-3丸の内仲通りビルディング
創業:明治10年(1877年)
代表者:古河 潤一
対応地域:関東エリア、東海エリア
公式サイト:https://www.furukawa-ringyo.co.jp

古河林業の口コミと評判、体験談

古河林業は、東京都にて活躍している注文住宅の業者です。
関東エリア、東海エリアに展示場も展開していますので、足を運ぶ事で自分の目で見る事が出来ます。

古河林業の特徴・概要

古河林業の特徴・概要を調べました。

家づくりに関して

完全注文住宅という事で、依頼主の要望を取り入れる事はもちろんですが、予算に合わせた部材ごとの提案もトータルにサポートをしてもらえます。
高い買い物になりますので、資金計画も徹底して行うというのは非常に重要と言えます。
専任の設計士が要望を徹底してヒアリングしますので、遠慮する事なく要望を伝えるようにしましょう。

耐震性、耐火性に優れた木造住宅を得意としています。
また、木造住宅という事で、身体に優しく、シックハウス対策にも優れています。
長期優良住宅にも対応しています。

使用する材料にも拘りがあります。
国土の6000分の1の自社林を保有しており、秋田県の自社プレカット工場にて、徹底した品質管理を行っています。
国産材に拘り、質の高い家づくりを提供しています。

保証とサポートについて

引き渡しから、6ヶ月、2年目に無料点検を行い、10年目、以後5〜10年毎の有償メンテナンスを受ける事で、最長60年の保証システムがあります。
また、24時間コールセンターの設置をされていますので、緊急の家のトラブルが発生した場合でも問題ありません。

家を建てた後の保証・サポートは非常に重要となりますので、必ず確認が必要です。
また、トラブルを避けるためにも、書面での確認も忘れずに行っておくようにしてください。

古河林業の口コミ・評判

古河林業の口コミ・評判を集めました。

30代前半女性

我が家は3年前に注文住宅を建てました。
何故建売りにしなかったかというと、建売り住宅は、どことなく安っぽく感じることや、耐震強度など信頼性に欠けるところがあったこと、木造住宅で好きな間取りにしたかったことなどです。
住宅展示場には頻繁に足を運びましたが、その中でも目を惹かれたのが国産の木を使用している古河林業でした。
実際に建築現場へ足を運びましたが、太く大きな木が数多く使われており、とても安心感がありました。
それでいて坪単価が大手のハウスメーカーと比較して安価だったこと、営業の方がガツガツせず、控えめでいてしっかりとした対応をして下さったことが決め手でもあります。
実際に住んでみると、木のぬくもりを感じる我が家は最高です。
床も全室無垢床にしましたが、かかった建築費用は2,500万円ほど。
注文住宅にして本当によかったと思っています。

【その価格本当に大丈夫?適正価格で注文住宅を行う方法】

注文住宅は状況によっても大きく費用が変わるため、相場が分かりにくいと思います。
業者によっては数百万円の差になる事も珍しくはありません。

タウンライフ家づくりでは、適正価格を知る事が出来るだけではなく、優良業者への一括見積もりを行う事が出来ます。
また、土地探しプラン、見積もり(資金計画書)などのオリジナルプランを提案してもらえるのもメリットです。

申し込み自体は約3分で終わります。

>>注文住宅の相場を確認してみる

実際にどんなプランがもらえる?

家づくりプラン